アクション

音楽・デザイン・アクション、全てが素晴らしい「Nihilumbra」

絵本を読んでいるようなダークファンタジーな世界観は、まさにアート。

レビュアーからの評価も高い『Nihilumbra(ニヒラブラ)』

BGM・ビジュアル・ストーリー・独特の雰囲気で丁寧に作られたアクションパズルゲームです。

  • iOS価格:370円
  • サイズ:678.4 MB
AppStoreからダウンロード

ゲームの流れ

Bornは虚無の世界から生まれた実態の無い主人公。

迫り来る虚無から逃げ延びながら、自分は何者なのか、この世界は一体何なのか。ストーリーに込められたメッセージ、その謎を少しずつ紐解いていきます。

虚無が迫り来る世界のなか自分を探し成長する様は、今後生きていく自分自身に勇気を与えてくれる。

道中にあったカカシを見て、主人公が人の様な姿へと変わり物語がスタートしていきます。

綺麗な背景と、もの悲しげなサウンドやナレーションがゲームを引き立てます。

日本語に対応していないのが残念ですが、比較的に短文で読みやすく、まるで映画を見ているような気分にさせてくれます。

パズル要素はもちろん、雰囲気がとにかく良い。

各ステージに設置された花に触れることで特殊な力手に入れます。この力を使い、様々な仕掛けを解いてステージクリアを目指します。

  • 水色:地面を凍らせスピード・ジャンプ力を上げる・敵を滑らせる
  • 緑色:ジャンプ台として利用
  • 茶色:粘着効果、壁に張り付く・音を立てずに移動・敵の移動速度を遅める
  • 赤色:炎の効果があり、敵を倒すことが可能
  • 黄色:電力の効果で仕掛けを動かす

各ステージに設置された花に触れ、使える能力を増やし謎を解いていきます。

操作自体は簡単ですが、能力の使い方・組み合わを的確に行わなければない判断力も必要となります。

操作の反応も良くボリュームもあるのでやり込める要素も十分です。

ヴォイドモードが本番

最初にプレイするのは「ストーリーモード」で、アクションの難易度は低くグラフィックやBGM、世界観を楽し見ながらプレイできます。

ストーリーモードをクリアするとヴォイドモードをプレイアできるようになり、パズル要素・シビアなアクションが要求され、難易度が一気にあがります。

仕掛けが複雑になり、何度も繰り返しながら攻略します。その為根気が必要になりますが、クリアした時の達成感・喜びを感動を味わえます。